マイホームの外壁塗装依頼は!見積もり書の内容が非常に重要

マイホームの外壁塗装依頼は!見積もり書の内容が非常に重要

マイホームの外壁に汚れや傷みが目立つようになったら、外壁塗装を依頼することになるかと思います。この外壁塗装、人生で何度も依頼することはない、非常に特殊な依頼になるかと思います。そこで覚えておきたいのが見積もり書の読み方とその内容。ここでは外壁塗装で重要になるポイントをまとめてご紹介したいと思います。

外壁塗装最大のポイントは「色」

マイホームの外装の色を変えるわけですから、最大のポイントとなるのは色です。何色の外壁にするのか? 今と同じような色にするのか? より良い色を見つけるのか? ここが最初のポイントといえるでしょう。

色の判断はどうする?

色の判断はどうする?

ただしこの外壁塗装の色の決定はそう簡単ではありません。多くの業者では膨大なカラーパターンを持ってきて、「どの色にしますか?」という話になるかと思います。しかしこのカラーパターンだけで決めるのは当然困難。外壁の素材や状態、さらに光の当たり方でどのような印象になるかなどは、このカラーパターンだけでは判別できません。そこで登場するのがシミュレーションです。

重要なポイントである見積もり書

色が決定したら実際の見積もり書による、外壁塗装費用の確認ということになります。ここで重要な見積もり書の内容や、見積書以外に気にすべきポイントをまとめてみましょう。

見積もり書は必ず書面で

一部業者ではそもそも見積もり書が存在せず、おおまかな代金を口頭で説明するというケースもあるようです。こういった口頭契約の場合、作業終了後見積もりを大幅に超える請求をされてしまう可能性もありますので、必ず見積もりは書面で手元に残しておくようにしましょう。

見積もり書は細部までチェック

外壁塗装の見積もり書ですが、多くの方は合計金額のみに集中しがちです。しかし問題は「なぜその合計金額になっているのか?」という部分。単純な商品の購入における見積もり書であれば、商品の代金と手数料など、非常に分かりやすい内訳になっていますが、外壁塗装はそういうわけにはいきません。
まず塗料の単価と使用量について疑問が残らないようにしましょう。どの程度の単価の塗料を、どの程度の量使用するのか? これは外壁塗装をした経験がないと分からない項目です。つまり多くのご依頼者様にとっては「そんなものか」と思ってしまう部分。質の悪い見積もり書の場合、この部分を「どうせ客は分からないだろう」と適当な記述をするケースもあるようです。

「同じような塗料で単価の安いものは他にありますか?」
「使用量はどのようにして計算するのですか?」
など、この点に関して質問をすることで、質の悪い見積もり書に騙される可能性は大きく減らすことができます。

見積もり書の作成手数料にも注目

見積もり書を作成するには、実際に現地を見て、何度も打ち合わせを行ってから作成ということになります。当然その分人件費や事務手数料が必要になりますので、見積書を発行することが有料である業者も存在しています。

見積もりを依頼する前に、どのような手順で見積もりを行うのか? そして見積もり書の発行にどの程度の費用が必要なのかを事前に確認しておくことも重要です。

見積もり書と一緒にあると嬉しい資料

繰り返しになりますが、マイホームの外壁塗装は何度も経験するものではありません。経験が少ない、もしくはないということは、それだけ知識が不足していることに他なりません。そんな知識不足を補う資料が存在します。

見積もり書と併せて提出される調査報告書

マイホームの外壁塗装と一言で言っても、単にペンキを塗りつければいいというものではありません。その建物の外壁の素材や状態などをきっちり調査し、さらに防水加工やシーリング加工、防汚処理の必要性などを考慮した上で、塗料の種類や作業手順が決定されます。

外壁に深刻な瑕疵があれば、当然その部分を修復した上で塗装ということになりますので、外壁塗装の際にはこうした外壁を隅々までチェックした調査報告書が必要となります。

見積もり書と調査報告書を見てから契約しよう

外壁塗装を業者に依頼する場合は、見積書はもちろんのこと、できればこういった調査報告書も提出してもらい、それぞれの書面を見て、すべての疑問が払しょくされてから納得の上で契約するようにしましょう。

まとめ

マイホームの外壁塗装は、めったに依頼することがない大きな作業になります。そんな特殊な依頼ですから、十分な資料を基に、十分な検討の上に決定するのが望ましいといえます。

練馬区・板橋区・中野区の外壁塗装と屋根塗装に対応している「有限会社シバペン」では、誠実な見積もりを心がけております。ご依頼者様の疑問に関してすべて対応。どんな質問でも丁寧に説明させていただきます。

弊社と外壁塗装に関する作業の契約をしていただくのは、こうした資料についてご依頼者様が完全に納得してから。「今すぐ契約したらお安くします」などと、お客様の判断を焦らせるような営業は行っておりません。

そしてこの見積もり書の作成に関してはすべて完全無料で対応させていただいていますので、外壁塗装を考えていらっしゃる方、また外壁について疑問がある方、専門家のチェックを考えている方は、ぜひ一度ご連絡ください。誠心誠意ご対応させていただきます。